法人のお客様  >  革新型管理者実践コース(選択型)

2018年4月 改訂(1~4必須単元)

コースコード : 238

先を読み課題形成と問題解決の力をつける

革新型管理者実践コース(選択型)

※本コースは、1〜4単元は必須単元、5〜7単元は選択単元です。
 お申込みの際に受講する選択単元・単元名を必ずご記入ください。

受講対象
マネージャー(上級〜ミドル、新任)
学習期間
4ヶ月~7ヶ月(在籍期間8ヶ月~14ヶ月)
受講料(消費税込)
一般28,080円  会員24,840円
選択単元受講料(消費税込)
5単元 一般33,480円  会員29,160円
6単元 一般38,880円  会員33,480円
7単元 一般44,280円  会員37,800円
教材構成
テキスト4冊(必須)〜7冊
添削4回(必須)〜7回

お問い合せはこちら 個人様てのお申込み!お気軽にお問合わせください お申込みフォームはこちら

ねらい

【新しい発想で組織をリードする管理者に】
 これまで活躍してきた管理者は、指示を受け、それを確実に実行する調整型タイプが主流でした。しかし、インターネットによる情報革新、アジアシフトのグローバル市場、組織と人材のダイバーシティ化、少子高齢化など国内外の環境が大きく変化した現在、管理者には的確な情報収集と意思決定の能力、そしてリーダーシップとコミュニケーションの能力が求められます。
 本コースでは、こうした激変していく社会環境と経営課題を先取りし、常に新しい発想で組織をリードし続ける管理者を養成します。

特色

【新時代の革新型管理者になるために】
● 革新型管理者に必要な経営・戦略、組織・人材の知識や問題解決のスキルを学習します。
● 組織運営と課題達成につながるリーダーシップとコミュニケーションの理解を深めます。
● グローバルとローカルの視点から目標を設定し、実現するための実践力を身につけます。

【改訂のポイント】
●新時代の「革新型管理者」に必要な知識やスキルを見直し、より実践的に役立つ内容となりました。
●各単元の流れや記述の一貫性にこれまで以上に配慮し、より学びやすいコースとなりました。
●全体の構成は引き継ぎつつ、ダイバーシティ、倫理問題など新たなトッピクスや事例を加えました。

講師
大分大学経済学部経営システム学科教授 宮下 清
県立広島大学大学院経営管理研究科教授 木谷 宏
青山学院大学経営学部教授 薄上二郎
早稲田大学経営管理研究科教授 杉浦正和 他

カリキュラム

単元名 科目 内容
1 革新型管理者のあり方 ① 革新型管理者への期待
② グローバル経営と管理者
③ 管理者の能力と人材育成
④ 管理者の業務とリーダーシップ
⑤ 管理者の目標と問題解決
2 目標管理と人材育成 ① 経営戦略と人材マネジメント
② 経営管理と目標管理
③ 人材育成の考え方と施策
④ 人材育成とキャリア開発
⑤ 多様な人材のマネジメント
3 管理者と問題解決 ① 管理者と問題解決の基本
② 問題解決のプロセス
③ 問題解決の技法
④ 状況による課題形成と問題解決
⑤ 組織としての問題解決
4 管理者のリーダーシップ ① 管理者とリーダーシップ
② リーダーシップの理論
③ リーダーシップのスタイル
④ 管理者のリーダーシップ実践
⑤ 現代のリーダーシップ
5 利益行動と計数管理 ① 戦略実現のためのマネジメントサイクル
② 経営状況の財務的把握
③ 原価意識の向上
④ 利益構造の分析
⑤ 投資の判断
⑥ 利益行動における新動向
6 職場の法律問題 ① 職場の法律関係の基礎
② 労働時間・休日・休暇と賃金をめぐって
③ 採用・人事とパートに関する法律問題
④ 懲戒・退職・解雇の基礎知識
7 職場のメンタルヘルス ① メンタルヘルスと心の問題発見方法
② メンタルヘルスケアの実際
③ 職場カウンセリングの理論
④ 職場カウンセリングの実際

※教材改訂等の都合により、内容やカリキュラムなど変更になる場合があります。予めご了承ください。

お問い合せはこちら 個人様てのお申込み!お気軽にお問合わせください お申込みフォームはこちら