法人のお客様  >  管理者のための原価計算

コースコード : NS5 提携先 : ネットスクール(株)

予算と実績の差を把握し、適切な評価力を養い、セグメントの業績を見極めます

管理者のための原価計算

〜予算実績差異分析と事業部損益〜

※お申込みの際には、必ず「メールアドレス」をご記入ください。

受講対象
原価計算の基本を学びたい方
学習期間
1ヶ月(在籍期間2ヶ月)
受講料(消費税込)
一般9,720円  会員8,640円
教材構成
Web受講、テキスト1冊、Web添削1回

お問い合せはこちら 個人様てのお申込み!お気軽にお問合わせください お申込みフォームはこちら

ねらい

 予算を達成できないときに、管理者はいかに対応すべきか。また、部門を適切に評価し、やる気を喚起するために管理者はどうすべきなのかを理解します。管理者の視点から表現し、予算の重要性を示しています。予算と実績の差異を把握して適切な評価ができるようになります。

特色

● 臨場感あふれる「講義」…経験豊富な講師が担当します。
● 「ケーススタディ」と「設例」を多用…実務に即した内容に仕上がっています。
● 再生、早送り、巻き戻し等の「簡単な機能」…すぐに学習が開始できます。
● コンパクトな「テキスト」…いつでもどこでも復習できます。

編集
ネットスクール(株)
動作環境
● Windows 7/8.1/10対応
● Internet Explorer9以上推奨
● 音声再生機能
● Adobe社Flash Playerが必要
● CPU:CeleronD 2GHz以上推奨
● メモリ:512MB以上推奨
● ブロードバンド回線(ADSL以上)推奨

カリキュラム

内容
0 イントロダクション
 1.イントロダクション
1 予算実績差異分析
 1.利益の計算構造
  〜損益計算書の構造を知る〜
 2.項目別の分析
  〜マーケットシェアの獲得がどれだけ利益を増加させたのか〜
 3.要因別の分析
  〜販売部門はどれだけ努力したのか〜
2 事業部別損益計算
 1.セグメント別損益計算
  〜まず部門別の損益計算書を作ることから始まる〜
 2.事業部業績の評価

※本コースは、ネットスクール(株)との提携講座です。
※内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。

お問い合せはこちら 個人様てのお申込み!お気軽にお問合わせください お申込みフォームはこちら