法人のお客様  >  コミュニケーションスキルアップコース

コースコード : 264

仕事の成果に結びつく実践スキルを習得

コミュニケーションスキルアップコース

【 Web自己診断つき 】

受講対象
若手〜中堅社職員
(20歳代後半から30歳代前半、
次期リーダー候補)
学習期間
2ヶ月(在籍期間4ヶ月)
受講料(消費税込)
一般18,360円  会員15,120円
教材構成
テキスト2冊、添削2回、Web自己診断1回

お問い合せはこちら 個人様てのお申込み!お気軽にお問合わせください お申込みフォームはこちら

ねらい

【高い成果を生み出すコミュニケーション力を強化!!】
 本コースでは、職場内外の対人関係を良好にし、「成果に結びつきやすい」コミュニケーションのスキルや姿勢・態度を学ぶことで、各組織が抱える課題やテーマを解決するのに基盤となる力を向上させることをねらいとします。
 また、こうしたコミュニケーションスキル・姿勢・態度が「なぜ」チームや組織にとって重要かを納得したうえで、実際に困ったときにどうするかを事例や場面を中心に学習します。
 さらに、コースの導入として、「Web自己診断(コミュニケーション力自己診断)」により自身の現状を把握し、その後の学習の中で実際のケースを解決する気づきやヒントを得ることができます。今後の自らのコミュニケーション力について、意識して見直し改善する契機になります。

特色

【自己診断で傾向をチェックし、基礎力を高める】
● 基本事項をはじめ、「到達主義」「論理と感情と場」「多様な相手との信頼関係づくり」などのテーマで、コミュニケーションの基礎を修得することができます。
● 実際の現場の課題から、解決のヒントやポイントを取り上げ、実践的なコミュニケーション力の強化をはかります。
● Web自己診断で自身の「コミュニケーション力」の強みや弱みの傾向を把握し、更なる成長へ向けての意識づけや気づきのきっかけになります。

執筆
株式会社イマージョン
編集
一般社団法人 日本経営協会

カリキュラム

単元名 科目 内容
1 コミュニケーションの
基礎知識(理論編)
第1章 コミュニケーションとは何か
 1-1 コミュニケーションはなぜ必要なのか
 1-2 今のコミュニケーション力を知ろう
 1-3 コミュニケーション力向上プランを立てる
第2章 論理的コミュニケーション
 2-1 論理的コミュニケーションがなぜ重要か
 2-2 論理的コミュニケーションを磨く方法
 2-3 ロジカルコミュニケーションの実践
第3章 感情コミュニケーション
 3-1 感情コミュニケーションがなぜ重要か
 3-2 感情コミュニケーションを磨く方法
 3-3 感情コミュニケーションの実践
第4章 状況に応じたコミュニケーションのポイント
 4-1 社会的背景の変化
 4-2 多様な相手を知る
 4-3 相手を見てコミュニケーションする
 4-4 コンフリクトのコミュニケーション
2 ケースを使って学ぶ
コミュニケーション
第1章 上司とのコミュニケーション
第2章 部下・後輩とのコミュニケーション
第3章 同僚とのコミュニケーション
第4章 職場全体のコミュニケーション
第5章 他部門とのコミュニケーション
第6章 お客様とのコミュニケーション
第7章 取引先とのコミュニケーション
◆Web自己診断 『コミュニケーション力自己診断』

※内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。

お問い合せはこちら 個人様てのお申込み!お気軽にお問合わせください お申込みフォームはこちら