法人のお客様  >  わかる!経済入門コース

コースコード : 365

知っておきたい・知らないと損をする経済の知識をわかりやすく解説

わかる!経済入門コース

受講対象
経済の基本知識を学びたい方
学習期間
2ヶ月(在籍期間4ヶ月)
受講料(消費税込)
一般20,520円  会員17,280円
教材構成
テキスト2冊 添削2回

お問い合せはこちら 個人様てのお申込み!お気軽にお問合わせください お申込みフォームはこちら

ねらい

【経済の基礎知識を学び、仕事に活用する!】
 日本経済は世界と密接さを増し、その動きも激しくなっています。また、日々の仕事や生活面でも、経済知識の重要性が高まっています。
 本コースでは、激動の経済社会を生き抜くためのエッセンスを学びます。
 第1単元は、経済入門として、理論とともに経済現象を解釈する力を養います。第2単元では、世界経済、日本の課題、資産運用について学びます。
 経済紙の記事を理解し、現実の仕事に活用していく知識と知恵を養います。

特色

【経済学の基本的な理論をわかりやすく学べる内容】
● 経済全般の仕組みについて、経済学の基本的な理論をベースに、やさしく、かつわかりやすく理解できます。
● 世界経済の変動から受ける各種の影響要因、そして日本が対処を迫られている課題が整理されています。
● 年金・投資・株式市場の仕組みと特徴を知ることで、自身の資産運用・より良い生活に備えます。

講師
MDC(株)代表取締役 中小企業診断士 土居寛二
(株)古森コンサルタンツ代表取締役 中小企業診断士 古森 創

カリキュラム

単元名 科目 内容
1 やさしくわかる経済の仕組み 第1章 経済の仕組みを知ろう
 1-1 経済成長を表す指標を読む
 1-2 需要が無ければ経済成長も無い
 1-3 何が経済成長のカギを握るのか?
第2章 切っても切れない経済と物価の関係
 2-1 物価が変動する理由はなに?
 2-2 インフレとデフレのメリットとデメリット
 2-3 物価指数を利用して経済の先を読む!
第3章 市場への刺激で経済をコントロールする
 3-1 投資と貯蓄が財の市場を形作る
 3-2 貨幣市場を形作る貨幣需要と貨幣量
 3-3 市場のメッセージを経済政策に活かす!
 3-4 景気動向指数を読み込んで先手を打つ!
第4章 消費者と企業それぞれの行動
 4-1 消費者がとる便益最大化のための行動とは?
 4-2 企業による利潤最大化のための行動とは?
2 知っておきたい
世界経済と日本
第1章 経済と貿易の関係を知る
 1-1 そもそも貿易を行うメリットってなに?
 1-2 為替レートはなぜ動くのか?
 1-3 経済政策・貿易・国民所得の関係
第2章 世界のできごとは日本につながる
 2-1 国際経済を動かす4極への期待と課題
 2-2 経済に影響を与えるのは何?
第3章 暮らしに直結する日本の課題
 3-1 明日が期待できる日本になるには
 3-2 知っておくべき年金のポイント
第4章 自己責任で資産を守る!増やす!
 4-1 あなたの資産をどう運用する?
 4-2 株式市場の舞台裏をのぞく

※教材制作等の都合により、講座名称や内容、カリキュラム、受講料、開講状況など変更になる場合があります。予めご了承ください。

お問い合せはこちら 個人様てのお申込み!お気軽にお問合わせください お申込みフォームはこちら