法人のお客様  >  できる!統計分析・データ活用コース

コースコード : 331

データリテラシーを養成する

できる!統計分析・データ活用コース

受講対象
統計分析の基本を学びたい方
統計データを活用し説得力ある効果的な「伝え方」などを学びたい方 など
学習期間
2ヶ月(在籍期間4ヶ月)
受講料(消費税込)
一般17,280円  会員14,040円
教材構成
テキスト2冊 添削2回

お問い合せはこちら 個人様てのお申込み!お気軽にお問合わせください お申込みフォームはこちら

ねらい

【統計的な考え方やデータを実務に活かす基本的な手法を習得する】
 ビジネスシーンにおいて、企画書やプレゼンテーションなどを成功に導くためには、相手にどれだけ現状を理解してもらい、納得してもらうことができるかが重要となってきます。そうした提案には明確な根拠となるものが必要であり、相手を納得させられるような具体的で客観的なデータを示すためにも、各種の統計データの活用は欠かせません。
 本コースでは、このような統計データを活用し、それをより効果的に見せるスキルを学びます。事実をデータでとらえ、統計的な考え方に基づいて分析し、それを実務に活かす基本的な手法の習得を目指します。
 統計データの読み方や活かし方、効果的に見せるポイントを学び、それらを活用した説得力ある「伝え方」のスキルを基礎から学びます。

特色

【基礎から学び実務で即活用できる実践的な内容】
● 専門的な知識や数式の記述、専門用語の使用を極力避け、できるだけ簡単に、実務で活用できるようにポイントをまとめた内容に仕上げました。
● 統計分析手法、データのビジュアル化手法、スタンダードな情報整理手法(各種のフレームワーク)、資料作成テクニックなど、ビジネスに効果的な知識やスキルをひととおり効率よく学べます。
● 効率よく必須知識を習得できるので、データ活用による問題解決や将来予測、企画書や提案書のレベルアップを図りたい方をはじめ、初学者の方にもおすすめです。

講師
人材開発コンサルタント 富士ゼロックス株式会社 変革マネジメント部
マネジャー 山﨑 紅

カリキュラム

単元名 科目 内容
1 ビジネスにデータを活かす!
統計分析の基本
1.ビジネスにデータを活かすには
 1-1 データとは何か
 1-2 データ活用の目的
 1-3 データ活用事例

2.データを収集する
 2-1 目的を明確にする
 2-2 仮説を立てる
 2-3 効率的に収集する

3.大まかにとらえる
 3-1 合計・小計を見る
 3-2 平均を見る
 3-3 中央値を見る

4.分布を見る
 4-1 バラツキとは何か
 4-2 範囲を見る
 4-3 標準偏差を見る
 4-4 分布を可視化する

5.関連性を読み解く
 5-1 相関分析する
 5-2 回帰分析

6.ビジネスに役立つ情報を収集する
 6-1 ビジネスに役立つ情報とは
 6-2 手早く有効な情報を収集する
2 ビジネスにデータを活かす!
分析結果の効果的な見せ方
1.表形式で整理する
 1-1 表の使い方
 1-2 比較表を作成する
 1-3 チェックシートを作成する

2.基本グラフでビジュアル化する
 2-1 基本グラフの使い方
 2-2 棒グラフで数量を見る
 2-3 折れ線グラフで推移を見る
 2-4 円グラフで比率を見る
 2-5 複合グラフで組み合わせる

3.応用グラフでビジュアル化する
 3-1 応用グラフの使い分け
 3-2 パレート図で優先順位を考える
 3-3 管理図でモニタリングする

4.スタンダードな切り口を活用する
 4-1 納得感を高める切り口
 4-2 さまざまな整理方法

5.報告書や企画書に組み込む
 5-1 分析結果の使い方
 5-2 論理的に見せるレイアウト
 5-3 理解度を上げるデザイン
 5-4 ポイントを強調するカラー活用

※カリキュラム、受講料、開講状況など変更になる場合があります。予めご了承ください。

お問い合せはこちら 個人様てのお申込み!お気軽にお問合わせください お申込みフォームはこちら