個人のお客様  >  マネジメント力養成講座 アドバンスコース

   〜マネジメント検定(経営学検定)中級対応〜

コースコード : 601

戦略的な課題解決力と、マネジメント能力を磨く

マネジメント力養成講座 アドバンスコース

※学生の方は会員受講料でお申込みが可能です。お申込みの際には、必ず学生証のコピーを一般社団法人日本経営協会 受付事務局までFAXまたは郵送同封してください。
※新人・内定者(学生)、若手(入社1〜3年)などを対象とする《マネジメント力養成講座 ベーシックコース》もございます。

受講対象
マネージャー(上級〜ミドル、新任)
中堅社員(管理職候補者〜リーダー)
学習期間
4ヶ月(在籍期間8ヶ月)
受講料(消費税込)
30,240円 
教材構成
テキスト4冊、補助教材1冊、
理解度確認課題、総合問題、
経営学検定試験中級過去問題集、添削4回

お問い合せはこちら 個人様てのお申込み!お気軽にお問合わせください お申込みフォームはこちら

ねらい

【マネジメント力を体系的に養成】
 現代のような変革期におけるビジネス社会の管理者には、経営に関する専門知識や経営課題を解決するための分析力、リーダーシップ等を身につけることが求められます。
 本コースでは、中堅社員(リーダー)から管理職候補およびマネージャー(上級〜ミドル、新任)を主な対象に、その階層に必要とされるマネジメント力を体系的に習得します。

特色

【「マネジメント検定(経営学検定)」(中級)に対応】
● 中堅社員(リーダー)から管理職候補およびマネージャー(上級~ミドル、新任)に必須の、経営に関するマネジメント、人的資源管理、経営法務、マーケティング、IT経営、経営財務を体系的に習得し、戦略的な課題解決力を養成します。
● マネジメント検定(経営学検定)の中級に合格できる実力を養成します。
● マネジメント検定(経営学検定)とは、経営に関する基礎的・専門的知識や、その応用能力としての経営管理能力や問題解決能力が一定水準に達していることを全国レベルで資格認定する検定試験です。

※本コースは、優等賞はありません。修了のみです。

監修
一般社団法人 日本経営協会
編集
特定非営利活動法人 経営能力開発センター
試験情報
経営学検定試験

カリキュラム

単元名 科目 内容
1 マネジメント 1.マネジメントの基本
2.経営戦略
3.組織のデザインとマネジメント
4.マネジメント・スキル
5.内部統制
2 人的資源管理/経営法務 〈人的資源管理〉
1.人的資源管理の原則
2.人事制度と能力開発
3.労務管理と労使関係
 
〈経営法務〉
1.企業経営と法務
2.企業組織と法務
3.企業取引と法
4.企業活動と法規制
5.企業をめぐる紛争と法
3 マーケティング/IT経営 〈マーケティング〉
1.マーケティングのコンセプト
2. マーケティング・リサーチと標的市場
3.マーケティング・プログラム
4.マーケティングのさらなる展開
 
〈IT経営〉
1.企業経営と経営情報システム
2.情報処理とICTシステム
3.ICTシステムの開発
4. 経営情報システムに関する情報セキュリティ
4 経営財務 1.経営財務の意義
2.資本市場と投資
3.企業価値評価
4.業績評価と経営分析
5.資金調達と資本構成
6.管理会計

※教材改訂等の都合により、内容やカリキュラムなど変更になる場合があります。予めご了承ください。

お問い合せはこちら 個人様てのお申込み!お気軽にお問合わせください お申込みフォームはこちら